真面目に日経225OPトレード日記

学生が日経225OP投資を研究します

コールデビットスプレッド EXIT

f:id:misoramenn:20191029140511j:plain

 

+60,000円でEXITです。

 

・相場が怖いように上がっているので(感覚)

・当初の予定である+60,000円に達したので

・月末であり、カレンダー系を試したかったので

 

低ボラなので、月末にカレンダー系を仕込みたいと思います。

それと同時にロングストラドル系(デルタヘッジ)をやってみたいと思います。

リスク投資できる資産なのでどんどんやってみたいと思います。

11限月戦略

日経平均VI 16ポイント1枚買い

 

年初来高値を目指す動きあり

C22375 L + C22500 S のブルコールスプレッドを組む

大利益 75,000

最大損失 50,000

必要資金 428,000

なので利益率としては17.5%

損失率としては11.6%

 

今考えてみると

利益率と損失率の割合が近いのはどうなんだろう

プットスプレッドなら容易に1:2とか1:3が組むことができるけど

上昇でコールスプレッドは難しいようだ

 

IG証券のノックアウトを用いてカバードコールをやるべきだったのだろうか

 

 

そのまま上昇してくれればコールスプレッドから利益が出る

何か事件があって下落してもVIからの利益が出る

 

だらだら下げられると厳しい・・・。

日経平均vi先物 10月限

f:id:misoramenn:20191014002949j:plain

 

日経VI先物16ポイントで買い戦略

16.00 → 17.40

1.74ポイント上昇

17,400円の利益

手数量引いて13,128円の利益

 

今後も16まで下がってきたら入ります。

必要資金として、ハーフキャッシュ用意します。

0.5ポイントずつナンピンするつもりなので

 

16→8

15.5→7.75

15→7.5

14.5→7.25

14→7

13.5→6.75

13→6.5

右の単位は万円

 

つまり

8+7.75+7.5+7.25+7+6.75+6.5=50.75

51万円用意して日経VI先物買い戦略を立てます。

 

今回は14,000円の利益

14,000/80,000なので、17.5%の利回りなので、年率で210%の利回り。

 

51万用意したと考えると

14,000/510,000で2,75%の利回りなので、年率で33%の利回り。

 

残った余剰資産

145万-51万=94万をどう使うか。

考えていこう。

 

日経miniのデイトレ

f:id:misoramenn:20190927120305j:plain

 

f:id:misoramenn:20190927124159j:image

 

エントリーの考え

  • 日経平均底堅い動きをしていた
  • 翌々日に配当権利付落ち日であったため、配当狙いの買い物が増えると考えた
  • 米中問題は比較的落ち着いてきた

 

結果的に翌日の東京市場の寄り付き30分後にEXIT

一般的に証券会社や銀行は最初の30分で買い物を1巡して、それからその後の様子を伺うように思われているため

 

今回は +24,924円

 

IVが低下している

月末を迎える

PUT買い、考えます。

2019年9月の収支

今月の収支です。

f:id:misoramenn:20190924203717p:plain

 

 

今月は -14,815円 ということでした。

 

正直意味不明なプットのポジションを持ってしまったため、混乱のあまり最悪な損切りをしてしまったように思います。

これからはもう少し考えてポジションを作らないといけません。

利益を上げた、「先物+カバードコール+プロテクティブプット」もオプションのみで作れるポジションを持っていきたいと思います。

 

f:id:misoramenn:20190924203931j:plain



全体としてはプラス圏でやってます。

 

今後は日経VI先物株オプ

研究を重ねていきます。

 

 

f:id:misoramenn:20190921234904j:plain

先物買ってカバードコールしてたが、怖かったのでプットを買った

プロテクティブプット?

 

これ、コールのデビットスプレッドと同じじゃないか・・・

 

Weeklyとかどうやって使えばいいんだろう・・・